読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高速オワタ三段落

個人的なメモ帳

windows7を再インストール

 windows7を再インストールしました。

 

 理由はいくつかあって

 

 ■ ブラウザなどのコンプリート機能が使えなくなる

 

 ■ firefoxで検索ボックスから検索すると固まる

 

 ■ ファックスビューワーが使えなくなる

 

 ■ ペイントでJPG保存ができなくなる

 

 ■ MS-IMEにてユーザー辞書一覧の文字表示だけが消える。

 (単語登録はできるがテキストへの出力ができない)

 

 などなど。

 

 

 私は検索で調べることしかできない無能なので

 

 詳しい原因も修復方法も解りません。

 

 恐らく↓が原因だと思っています。

http://manson.hatenablog.com/entries/2012/08/19

 

 HDDからSSDにOSをコピーする時は

 

 OSを起動する前にEaseUS Todo Backupを使う必要があるみたいです。

 

 自分はOSを起動してからSSDへコピーしたので

 

 複製防止機能が働いたと予想しています。

 

 

 

 ならば、なぜ2年半もの間に不具合が起きていなかったかというと

 

 SSDへ換装した後も

 

 コピー元のHDDを、OSをインストールしたまま使っていたからです。

 

 

 

 

 冒頭の不具合が始まったのは去年の暮に

 

 コピー元のHDDを取り外し、別のHDDに交換してからです。

 

 そして、コピー元のHDDを再度、取り付けると冒頭の不具合が無くなります。

 

 古いHDDで認証か何かしているのか、ここらへんはよく解りません。

 

 

 そうなってくると、SSD劣化コピーな挙句、

 

 2年半分のデータが詰まっている状態。

 

 そして、SSDをバックアップすると不具合まで再現しそうな感じです。

 

 

 

 

 EaseUS Todo Backupを使って古いHDDのOSを

 

 新しいHDDにコピーするのも考えました。

 

 だけど、一度失敗しているので怖い。

 

 古いHDDを取り付けたままにするのが一番楽ですが、

 

 不良セクタがあって、パソコンの立ち上がりが遅くなってしまいます。

 

 そもそも、それら2つの方法ではSSD劣化コピーのまま。 

 

 

 

 そういうことで、泣く泣くWindow7をSSDへ再インストールしました。

 

 ソフトやドライバのインストールで半日潰れました。

 

 しかし、不具合は綺麗に無くなり、

 

 不要なソフトが無くなったので心なしかサッパリします。

 

 

 

 今日のOS再インストールを教訓に面倒臭がらず、

 

 バックアップをこまめにとりたい思っています。