読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高速オワタ三段落

個人的なメモ帳

 スーパーへの買い物用に自転車を買いました。

 家電量販店に入っている自転車屋で2万4000円程度の自転車です。プレトレと迷いましたが、ネット通販だとダンボールの処理とか組み立てとかが面倒なので近所で買いました。家電量販店で買っても、6速に入らなかったので、ギアの調節が必要でした。結局面倒臭いです。

 それは置いといて、自転車といえば痔に悪いです。10年前ぐらいに痔瘻が悪化したのでマウンテンバイクを処分しました。それではなぜ今になって自転車なのかというと、ネット通販の多様化で様々なパーツを手に入れられるようになったからです。まあ、10年前ぐらいの自分が自転車の知識が皆無だったというのもあるし、痔瘻についても対処が下手だったというのもある。

 まあ、まずはノーマル状態の自転車に乗って家電量販店から家まで帰ってみたが、乗って直ぐに硬いサドルで肛門に痛みが走り、7時間後ぐらいに熱が出て、次の日には38度まで熱が上がる。肛門の周りが赤くなり、その赤みが玉袋までに達する。ある意味、予想通りである。硬いサドルに肛門様は大激怒である。大きく腫れなかっただけマシである。
 
 今までの経験で、肛門周りが赤くなる症状は、座面が固く平面であることで起こる。昔は長時間、座面が平面のイスに座って熱を出してました。今はBR-117-B Elasticoなので、肛門痛は皆無です。上記の症状は、膿瘍が長時間、圧迫されることによって膿や細菌が入ってはいけない所に押し出されてしまうとことによって起こると思っています。それが、穴あきクッションや、BR-117-B Elasticoで改善するなら、自転車でも同じことをすれば良いということです。


 アマゾンで条件にあったサドルを探した。穴あきサドルは沢山あるのだが、その多くは男性器専用の穴で困る。

結果、購入したのが、下の2つ。

 
  TIOGAジェミナスオーラ ブラック コンフォートサドルに SERFASサドルパッド BMP-SP ハイブリッドGELを被せています。端的に言えば、柔らかい溝があるサドルに、柔らかい溝があるサドルカバーを被せています。これで、座面が柔らかくなり、肛門がサドルに触れることが無い、完璧です。SERFASサドルパッドだけで良かった気がしますが、念には念を入れています。2つで5千円ぐらいしましたが、肛門様への奉納と思えば安いものです。

 サドルを変えてから20回ぐらい自転車に乗りましたが、肛門付近は正常です。ただ、10分程度のサイクリングなので長時間乗ると危ないかも。近所への買い物程度の使用ならば、これで完璧です。

 それにしても、今の自転車は速いな。サイズが小さけど、10年前の、なんちゃってマウンテンバイクやシティーサイクルに比べるとスピードが出ます。本物のクロスバイクは、どのくらい速いのでしょうか?