読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高速オワタ三段落

個人的なメモ帳

 おやじの生まれ故郷、長崎県西海市崎戸へ行ってきました。




 この土地に親父の家が建っていたそうです。今では舗装された道路があるので、土地が狭くなっているらしい。小学校のトイレの下に家があったとか。




 家があった場所の坂道。オヤジ曰く「小さなころはこの坂道が長く感じた」という言葉が印象に残っている。ちなみに今住んでいる所にある坂は子供の頃は長い、大人になったら尚更、長い。




 宿泊したホテル咲き都。景色が良いです。


 部屋も広い。


 窓からの景色。

 夕食の伊勢海老がデカくて凄かったです。実は生まれて初めて伊勢海老を食べました。身に歯ごたえがあり、みずみずしくてプルプルしています。新鮮な魚の刺し身とは違った食感でした。伊勢海老の刺し身を食べたあと、伊勢海老の蒸し焼きと伊勢海老の味噌汁も味わえたので大満足です。2年ぶりぐらいに腹いっぱいに食べてしまいました。米も1年ぶりに食べてます。狭窄痛は無かったので助かりました。ちなみに、伊勢海老が出ることを知らなかったので写真がないです。




 次の日も観光。橋3つ。



 生月の断崖絶壁。



 最後に灯台付近からの写真。

 親父の生まれ故郷が見れたし、伊勢海老も食べることが出来たので久しぶりに有意義な休日を送ることが出来ました。