高速オワタ三段落

個人的なメモ帳

フレッツ光プレミアム【西日本】から隼に変えるメリット

 フレッツ光プレミアムから隼へ移行したことでメリットがあった。


 それは邪魔なCTUが消えること。
机の上にONU CTU 無線ルーターが並んでいたので
隼になってからCTUが省略されてスッキリしました。

さらに、二重ルーター問題が解決してPS3の接続テストで
nat3からnat2に改善された。


 気になる速度は

【無線15メートル】

親機(光linkw200)から子機(光link wa1100)
下り27.95Mbps (3.494MByte/sec)
上り回線 29.39Mbps (3.674MByte/sec) radish測定
フレッツ測定サイト下り速度:38.12 Mbps



【無線近距離】

下り受信速度: 51Mbps(51.3Mbps,6.42MByte/s)
上り送信速度: 37Mbps(37.2Mbps,4.65MByte/s)
フレッツ測定サイト下り速度:65.57 Mbps



【有線】

80.51Mbps (10.06MByte/sec 上り回線 50.46Mbps (6.307MByte/ 測定サイトradish
フレッツ測定サイト下り速度:516.96 Mbps


 結局、無線を使うので速さの恩恵は得られない。
 だが、CTUが無くなり、ONUが新しくなるので個人的に満足した。