読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高速オワタ三段落

個人的なメモ帳

 メキシコに行く前まで進みました。

 なんとなくプレイヤースキル的にガンマンっぽくなった感じです。突発イベントの友人首吊り以外は、対処できるようになりました。それにしても、首吊りは焦る。メインクエストのボニー首吊りの時も焦って特攻して死んだ。デッドアイを使って落ち着いてロープを撃つだけの簡単な作業なのに、暴漢から人質が首吊りの刑に処されるのを目の当たりにすると、ゲームといえどビビるわ。


 そういえば、このゲーム、ちと女性が暴行された後の絵面が悲惨すぎます。フルボッコです。女性の顔に痣ができるゲームをプレイしたのが初めてで、やけに印象に残る。警官に暴言を吐く暴行された女性の顔と、上記のクエストのボニーとか、ゲームの世界でも引くわー。


 もう少し穏やかなゲームと思っていたのだが、ちょっと雲行きが怪しくなって参りました。さすが洋ゲーです。一緒に敵の砦を攻略する仲間が、アル中、詐欺師、墓荒らしですよ。もうね、撃ち殺したい程の糞野郎達で、主人公も何度かキレてました。この糞野郎どもは改心することも無く、映画や漫画でよくある「糞だけど愛嬌がある奴」でも無いです。本当に砦で全員殉職してくれと思っていましたが、みんな元気に生き残りやがりました。

 お悔やみ申し上げたかったです。


<<前へ    まとめ   次へ>>