読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高速オワタ三段落

個人的なメモ帳

15章〜ギルランダイオ要塞戦のセルベリアさんは強いです。

 射程がスナイパーライフル並に長いマシンガンで遠くから友軍を蜂の巣にするセルベリアさん。初見で15章を始めると、一番最初に動かした歩兵ユニットは確実に死ぬと思います。ヴァルキュリア化して無いほうが強い気がする。ここで始めて戦死者が出てしまいましたよ。FEみたいにユニットが消えて使えなくなってしまった。味方ユニットが瀕死状態で3ターン経過すると戦死すると聞いていたが、瀕死の状態で敵ユニットと接触すると戦死するのは知らなかった。まあ、本当に戦死するのかすら解らなかったので、3ターン以内に瀕死状態の仲間を救援しに行かせてはいたが、その隙を突かれてしまった。FEみたいに、仲間が死んだら帰ってこないという、お決まりのシステムなら最初から警戒してやれるのだが…。これからは瀕死状態の味方は放置できなくなってしまった。オーダー使って意地でも回収する。こんなことならヤンを使ってユニットが消えるか試せばよかった。

 さようならフロージアさん。

 さて、そのフロージアさんを蜂の巣にしたセルベリアさん。ウェルキンとザカの大砲でヘッドショットして、ようやく倒すことができました。クリアしたのは良いのですが、やはりというか、章の始めの不穏な流れ、そのままに、セルベリアさんが逝ってしまわれました。ご冥福をお祈りします。