読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高速オワタ三段落

個人的なメモ帳

 楽しみにしていたミ○ルさんのムジュラの配信動画を見ていたらチャット欄がネタばれのあらし。情報を集めて特に驚いたことを記する。



 ○時逆さの歌 時かさねの歌

 上の配信動画で開始早々ネタばれされた。時の流れが遅くなる。ふざけやがって。クリアまで通常速度でプレイした俺の苦労は、なんだったというのだ。雑貨屋のカカシが教えてくれる。時間制限がある状態で町を探索する気になれなかったのが、逆さ歌をスルーする原因になった。勿論、時かさねの歌も知らないでクリアした。今までボーっとイベントを待っていた時間を返してくれ。


 
 ○シャトーロマーニ

 ロマニーのイベントが終わった後にクリミアのイベントが発生するのを知らなかった。お陰でMP無限の恩恵を受けることなく、ムカデ戦で長々と弓をうつことになった。



 ○大妖精

 ポリゴン酔いを起こすので、はぐれ妖精は一切集めない。と宣言していましたが、初っ端の「大妖精の仮面」を取っていたならば、やっていたかもしれません。妖精の場所さえわかれば、動き回る必要が無い。クリア後に取ったけど、いまさら集める気は無い。大妖精の強化は「防御力アップ」「魔法力の最大値UP」「妖精の剣」「大回転ギリ」だそうです。防御力UPが無かったのが厳しかった。


 
 ○めおとの仮面

 スタルキッドの魔力で子供の姿に変えられたカーフェイと、そのフィアンセ「なべかま亭アンジュ」の物語。フラグが解りにくいうえに、初見殺しダンジョンまで用意されています。サブイベントなのに3日全て使い切る。終わるのがラストの午前5時ぐらい。そして、終わったら終わったで悲しい。めおとの仮面を取って、すぐに月を止めに行きたくなる。



 ○アンジュのお婆ちゃん

 お婆ちゃんの話はストーリーの根幹に関わる。夜更かしの仮面で長話を最後まで聞くことができる。スタルキッドが巨人に向かって「友達」と言った理由がわかった。



 ○真エンディング

 仮面を全て集めて、月の中のイベントをやって、鬼神の仮面を手に入れた。これでお面コンプリートしてEDが真EDに変わる。初クリア時のお面紹介が、ムービーに変わっていた。めおとの仮面を取るだけでEDの印象が変わるわ。


 
 そういうことでムジュラの仮面が終わった。団員手帳と仮面をコンプリートして満足した。