読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高速オワタ三段落

個人的なメモ帳

ミラーモードとパズルピースを先にクリアしました。スーパーゴールドメダルは横スクロールアクションに精通したゲーマーで無いと厳しいかもしれません。俺みたいな半端者がプレイした場合、5−4でスーパーゴールドメダルを取るのに8時間もかかります。今、マグリーのスーパーゴールドに挑戦していますが38:50で金メダルなので厳しいです。後3日でメダルを取れなかったらドンキーコングリターンズを諦めます。

以下、ミラーモードで苦戦したステージ。


6-b サグリー ミラー

タイムアタックの金メダル獲得タイムが2:48で解るとおり長いです。サグリーはマグリー同様に3回変身するわけですが、ドンキーが攻撃できるサグリーのパターンがサグリーのダッシュとサグリーが壁に激突して転倒の2パンターンのみで、サグリーが炎を吐いている時とかジャンプしている間は暇でしょうがないです。

それでここの問題がサグリーのダッシュ。サグリーはダッシュ後に甲冑がずれて背中にある弱点を見せる。今はまだわかりませんが、背中の弱点の見せ方が2パターンあって、「チラ見せ」と「モロ見せ」の、2パターンがある。モロ見せの時に攻撃すれば良いのだが、モロ見せと思って実はチラ見せだったりすると、ドンキーがジャンプして踏みに言った瞬間、弱点が攻撃判定ありの炎の甲冑に隠れてしまって死ぬ。

まあ、サグリーのモーションがチラ見せとモロ見せでモーションが違うので、踏み止まれるのだが、その躊躇して中途半端な跳躍をしたした時にサグリーのダッシュに突き殺される。角の当たり判定が少しデカイのとサグリーが徐々にスピードアップするのもあるけど、俺が鈍いのが主な原因でアクションゲームなんて引退すれば幸せになれると信じています。



7-b ロボマスタードクターチキン ミラー

サグリー同様、暇です。ロボットに搭載されている謎メーターが蒸気を出すと弱点が直ぐに隠れてしまうのが理解できなかったが、ロボが上空で回転した瞬間に真下に伏せて待機していれば、弱点を直ぐに叩けることに気づく。

それでも、苦手な第二段階があるので何度も最初からやりなおす。長い。



8-k モンキーラビリンスミラー

普通モードで4番目の刃風車で何度も死んだ記憶がある。後半、ジャンプをさせない為にある横長のブロックが上から反時計回りで来て、刃が時計回りでドンキーに襲い掛かってくる所が難しかった。

しかし、ここは変な重力が発生しているので、横長のブロックを潜った後の刃風車二連続は画面右上端から来る縦長のブロックにA連打でしがみついていれば最後までやり過ごせる。

果たしてタイムアタックまで覚えているだろうか。ちなみに、ここのミラーをクリアした後、コインが500枚になってました。



<<前へ    まとめ   次へ>>