高速オワタ三段落

個人的なメモ帳

特定医療費申請の不認定通知書が届きました

特定医療費申請の不認定通知書が私の手元に届きました。

 

クローン病の症状の程度が特定医療費の対象となる程度ではない

 

ということで、残念な結果になりました。

 

診断書を書いてもらった時期が治験中でエンティビオが効いていて

 

体重が75kg、IOIBDスコアが1と絶好調だったのが敗因です。

 

さらに、医療費総額が10割負担で33330円を超える月が

 

12ヶ月の内に3ヶ月以上ある場合は軽症高額該当による申請が

 

ありますが、治験中だった為によく解りません。

 

治験薬が入れば余裕ですが、治験中はアサコール

 

だけで過ごしていたということになっていたら、無理っぽい。

 

無理だったとしても医療費管理票を今後のために

 

書いてもらえばよかったです。

 

ちなみに4月の領収書を見ると治験薬投与時で

 

10割負担16890円だから、基準に届いていない。

 

 

 

 

 

さて、助成からは外れましたが、体調は良いです。

 

そして、次の治験のステラーラの合否も待っています。

 

今の状態だとメサラジンだけでもなんとか大丈夫そうなので

 

例え治験に落ちても、助成から外れても、余裕綽々ですよ。